σ(´ω`さぃ)の LOHAS な おもちゃ箱
無期限更新中止します。でも、大切な思い出でもあるブログ自体はアルバム代わりに残しておきます。無期限の残像(^o^)丿
FC2カウンター

プロフィール

σ(´ω`さぃ)

Author:σ(´ω`さぃ)
不妊治療中の主婦でつ(=゚ω゚)ノよろつく。元役者で映画好き、σ(´ω`さぃ)なりのライフスタイルを提案しつつ?気軽に日々、ボヤいていこうと思っております。なんか好きなもの集めたらこんなブログになっちゃった(*ノωノ) お気軽にコメントなんぞくださると嬉しいなw(*ノωノ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入り

アフィリエイト ブログでお小遣い稼ぐなら記事を書くだけ簡単アフィリエイト「ブログ広告.com」

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お洗濯には必須(`・ω・´)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お注射^^;の日々・・・・
前述のスプレーを毎日規則正しく噴霧しつつ、とうとう手術予定の周期の生理が始まり、生理三日目には、前周期の排卵による影響がないか、ちょーおんぱ検査。(せ・・・生理ちゅなのに・・・きゃ(ノノ)w)そして採血でE2エストラジオール)というものを測定。そして、排卵誘発の注射を開始します。(これから、毎日だおw毎日wそれも、右左右左・・・と交互にまいんちう打たれたお^^;)

 ※E2エストラジオール・・・エストロゲンの一種らすい。エストロゲンとは、ステロイドの一つ。一般に卵胞ホルモン、または女性ホルモンとも呼ばれる。

注射5日目~採卵の三日前まで、超音波と採血で卵胞の発育を診ながら、排卵誘発の注射は毎日w毎日wとにかく毎日ww・・・・

そしたら、あるとき、採卵手術の日をせんせが確定してくれりゅので、そしたら、術前検査の日を決めます。σ(´ω`さぃ)の場合、有無をいわさず、カルテにHIV検査申請のサインをさせられw(笑w)その日に、採血、尿検査、心電図による(肝、腎、心機能、感染症の有無)検査をしましたw早っっ

(しかし、正直、HIV検査は生まれてはじめてだったので、内心びびってました^^;。だってえ~旦那ちゃんとの前にだって、とーぜん、σ(´ω`さぃ)の人生いろいろあったわけでwあは)・・・
でも、結果はだいじぶでした^^;。(ほっ^^;)


そして、確定した採卵日の前までに、夫婦一緒に採卵術の説明をうけます。


hCGを腹部に注射する時間の前のスプレー噴霧で、σ(´ω`さぃ)の場合は終わりでした。って、これは、きっとみな同じなのだと思う。
                       ↓
採卵35時間前頃にhCG(ルテウム)の注射を腹部に打つわけですが、それが、手術時間から逆算すると、σ(´ω`さぃ)の場合、前日の午前3時だったりしたわけで・・・・おうちで自分で注射するために、看護婦さんにおなかにチューブ付の針をさしてもらいました。自分でやってもいーらしーのですが・・・そんなこと・・・・こあくてできましぇ~んで、夜中に持ち帰ったルテウム入り注射器の針のとこをはずして、自分でチューブに差込み、ゆっくり注射器から薬剤を押し出します。(これが、案外痛かったwしみるっちゅーか、なんちゅーか^^;。グースカ寝てる旦那ちゃんを、ちょっぴり恨んだもんでつ^^;。ちきしょーw)

※ hCGとは・・・ヒト絨毛性ゴナドトロピン。妊娠中に産生されるホルモンで受胎の直後から胎児の栄養膜(胎盤の一部)で作られる。その役割は卵巣にある黄体の分解を防いで、ヒトの妊娠に重要であるプロゲステロンの産生を保たせる。(Wikipedia参照)

ぽんぽん

痛痛しいでしょ~。hCGの為の針つきチューブ。


P505iS0050004231.jpg

自分で打つ為に、これを渡されたお・・・



ちなみに、hcGの注射以降はスプレーの使用は終了となります。とあるので、スプレーの件は、やっぱり前出のとおりでいいんだと思う。

んで、この日から2日間下剤を飲みます。一日目は、就寝前に飲んで、翌日排便があるまでの時間をはかり、それによって、手術予定前にお家を出る時間から、逆算してプラス1,2時間みといて飲みます。

採卵前日、または、前々日に70ccの採血。この血は、タマゴを培養する液に本人の血清を入れるために、採ります。(【採血時間の3時間前から、カロリーのあるものを摂取しないでください、お茶、水は通常通り摂取してください。朝食や昼食を抜くことのないようにじかんを調整してください】とあるのでつが、σ(´ω`さぃ)は、突然今日採りますよっていわれたので・・・・^^;。朝食を抜いていたし・・・だいじぶだったみたいでつが・・・^^;。)
それから、2種類の薬剤皮肉テストっちゅーのをされました。薬剤アレルギーを調べるためのものみたい。腕に、ふたっつ注射され、蚊がさしたみたいに、二箇所膨れて・・・あまり赤くなってしまったりすると問題のようです。σ(´ω`さぃ)は、ちこっと赤いかなあ?ッテ感じでしたが、ベテラン看護士さんに見てもらったら、許容範囲内でわないか?とのことでした^^♪。

ま~、これが、ざっと、採卵手術前の検査等、もろもろ・・・・。
そうそう、σ(´ω`さぃ)の場合、排卵促進剤の注射は、手術前々日で終わりでした。

さて、次は、採卵手術の模様からwこうご期待!?(爆w)


スポンサーサイト
スプレー
ずいぶん、長いことブログ更新してませんでした^^;。

不妊治療は、あれから順調に進み、実際には、顕微受精も無事終わり、判定日まで毎日注射を受けているというところですが・・・^^;。どーだろーねー。

それより、何より、ずっと滞ってた不妊治療の記事を順を追って、書かにゃw


え~っと、採卵手術の予約を入れた月の前の月経周期の高温期4日目からスプレーを開始。
下垂体からのタマゴを育てるホルモンの分泌を一時的に止める薬で、鼻炎の点鼻薬みたいな形と使い方。ただ~し、一日二十四時間中に、8時間ごとの噴霧をきっちり守らなくてはなりません。たとえば、σ(´ω`さぃ)は、朝7時、午後3時、午後11時の一日3回、携帯のアラームをセットして、きっちり時間を守りました。(でも、朝は、スプレってから二度寝することも多々ありました^^;。)

このスプレーを終了する時期っていうのは、人によって違うらしいのでつが、σ(´ω`さぃ)の場合、結果的に21日間使用しました。

このスプレー、きっちり忘れないようにしないと、脳からのLH黄体形成ホルモン)が上昇して排卵のシグナルを出してしまうのだとか・・・。
σ(´ω`さぃ)は、何の為にスプレーするんだか、しっかりわかってなかったかもしんないけど、きっと、これと後の排卵誘発剤の注射のバランスで、うまくタマゴちゃんをコントロールするんでわないかと・・・・・思う^^;。(テキトーでごめんお^^;。)

サプリメント
そうそう、その後、不妊にいいといわれているサプリをネットで探し、飲み始めたのですが・・・。


マカ、ビタミンE、ローヤルゼリー、葉酸(葉酸は以前から飲んでたが・・・^^;。)いちおう、せんせに聞いておこうと思って、お話を伺ったら

止めなさい!

と言われた
『ああいうのは、満足な臨床もしてないし、元々、何ていっても食品だから、○○に効くという風にうたってはいけないんだから!。実際、摂りはじめて卵の質が悪くなることも多いから!必要な栄養素は食事で摂りなさい。』っと即答されてしまいました^^;。
そんなことより、
①一日45分歩く
②コーヒーをのまない。
③睡眠は、夜人間が寝るべき時間に寝る。(質の良い睡眠と睡眠時間。)
④飲酒するなら、週に3日~5日は休肝日を設ける。(うちは、4日に一度のスタンスにしました。)
【詳しくは、以前の不妊治療?カテゴリ内参照。】
を守ってやってますか?と。耳にタコができるほど、このことは通い始めてせんせから何度も聞いてますが、不妊には、良い生活に変えることが一番のくすりなのだそう。
あたしたち夫婦は、顕微受精をするのだけど、確かになるべく体をいい状態にしていないと、せっかく受精させたタマゴちゃんが・・・受胎するもんも、受胎しないかも・・だもんね・・(汗)


あはは・・・聞いといてよかった・・・(爆w)
みなさんも、ゆめゆめ、商売文句に乗せられぬようww^^;。←っていいながら、あたしも乗せられやすい人間ですがw
唾液コルチゾール検査
ストレスによるホルモン分泌の状態を調べるためにする検査らしー。

以下のような手順で検査をした。

■概要
ホルモンの一日中での変化を調べるため、いろいろな時間に合計8回唾液を採取します。
生理三日目に血液を採取した後、第一日目が生理7日目までで、特別に飲み会があるような日ではない、日常生活として最も普通の日を検査日に選んだ。

■第一日目。
①起床時:基礎体温測定の前に採取。
②昼食前
③昼食終了から30分経過後(歯磨きをする場合は、唾液採取後に。)
④夕方:16~18時に採取。採取前30分はカロリーのあるものは摂取不可。
⑤就寝前:入浴は60分以上前に終えておく。就寝前の歯磨き前に採取。
⑥最もストレスを感じた時:一日のいつでも良いが、最も嫌なとき(疲労、多忙、不安、怒り、けんか、憂鬱、悲しみなどを感じた時)に採取。そしてその内容を提出用紙のコメント欄に記入。もしストレスがなければ、④と⑤の間の中間頃に採取し、ストレスがなかった旨、コメント欄に記入。

第二日目と第三日目は抑制試験で、薬を服用したことによる唾液コルチゾールの変化をみます。
⑦第2日目の起床時に基礎体温測定および歯磨き前に採取。
 2日目の夜、寝る前にデカドロン1錠(ステロイド錠)を内服し、その時刻を記入。
⑧3日目の起床時、同様に採取し、これですべての検査が終了。


■採取は、唾液採取試験管内の中の綿花を取り出し、口に入れ、チューインガムをかむように、2分くらいかんで、出た唾液を綿花に十分含ませる。だらだらなくらい・・・起床してすぐは、分泌が悪いので特に注意して。十分にぬれていないと測定できなく、測定不可の人が多々いるらしい。

採取後の試験管は冷蔵庫に保存。(冷凍しては×!)
忙しくてすぐに冷蔵できない場合は、常温で保持し、夜にまとめて冷蔵庫に入れてもよい。
記録用紙に、採取時刻を24時間制で書く。

提出は早いほうがよいが、必要とあらば7日程度は冷蔵保存できます。持参日は常温で運搬してOK。

そんなこんなで、検査をし、クリニックへ提出。

結果は一週間くらい待ちました。


で、あたしの結果は、唾液コルチゾールに関しては正常!。
というわけで、脳から出る指令での異常はみられず、年齢によるホルモン分泌の低下と卵巣の衰えだけだ・・

ということらすい。






(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ おめでと~ございまつ!
マッチ結婚14年目ついにパパ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071027-00000050-sph-ent

近藤真彦さん夫婦も不妊治療してたんだ(*´・д・)(・д・‘*)ネー
それもけこーんしてから14年目!(・∀・)チゴイネ!
マッチが43で、奥さんが41だって( ゜Д゜)!!!

σ(´ω`さぃ)夫婦もがんがらにゃあwって、先立つものが・・・^^;。
とにかく、12月に顕微受精の手術を予約していまつ(゜Д゜)ノ ァィ  

どうか、一度で受胎しますように・・・・。(悲願・・・)


そうそう、唾液コルチゾール検査のもようを書こうと思って、一ヶ月くらい?o( _ _ )o~† パタッ
ついつい、書くことが最近めんどうになりつつあり、放ってしまいがちでした。
次こそ、書くぞ・・・・〓■○_”ピクピク
気休めに購入してみました(´・ω・‘)b
P505iS0043188482.jpg


不妊治療の一環として・・・
以前から飲んでいる葉酸と・・・
女性ホルモンのバランスが崩れてきているσ(´ω`さぃ)に効きそう?な、マカ

旦那ちゃんの問題が大みたいだけど、手術したときに、σ(´ω`さぃ)のほうが崩れてたら、もともこもないきゃら・・・。いちおう・・・。

マカって、自律神経にも効くらしい(σ`・ω・)σYO!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。